読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲートでアップグレードが! JAL日本航空ビジネスクラス搭乗記 JL717 B787-8(成田~バンコク) JALで行く真冬のタイ旅行 3

f:id:earth63:20170502145515j:plain

こんにちは!アースです。

では前回の続きから書いていきます。

↓前回の記事はこちらへ earth63.hatenablog.com

1.搭乗ゲートへ

f:id:earth63:20170502145511j:plain

本館のサクララウンジを後にして今回搭乗するJL717便が出発する63ゲートへ。

f:id:earth63:20170502145512j:plain

列へと並んでボーディングパスを読取機にかざすといつものピッという音ではなくビーッという音が出てゲートで止められてしまいます。

f:id:earth63:20170502145509j:plain

なんだ?と思って少し待つと係員の方が新しいチケットを発券してくれるではありませんか!さらにその搭乗券にはビジネスクラスの文字が書いてあります!

そう、今話題のオーバブッキングによる席のアップグレードです。この場合はラッキーパターンですね。

2.搭乗します・シートの紹介

f:id:earth63:20170502145513j:plain

ボーディングブリッジから。今回搭乗するのは787-8です。

f:id:earth63:20170502145515j:plain

ビジネスクラスの搭乗券をもらって意気揚々と飛行機に乗り込み、席を確認。インボラの席にも関わらず、前に席の無い席があてられました。JALさんありがとう。

f:id:earth63:20170502145516j:plain

確認してみると後方のエコノミークラスは満席に近い状態でしたが、前方のビジネスクラスは空きがある状態。

こういった状態だとエコノミークラスがオーバブッキングしてビジネスクラスへと何人かがアップグレードされるようです。今回はボーイング787型機の一世代前の席ではありますがエコノミークラスから見れば天国に等しいです。

流石に有償でこの席に乗ったことはないので楽しみます。そして次回へ続きます。

earth63.hatenablog.com