読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真冬の旅行に超便利なサービスからサクララウンジまで JALで行く真冬のタイ旅行 2

JALで行く真冬のタイ旅行 成田空港 旅行 サクララウンジ JAL

f:id:earth63:20170319001747j:plain

 

こんにちは!アースです。

 

今回は前回に引き続いて、成田空港に着いた場所から始まります。

 

 

前回の記事はこちらへ↓

earth63.hatenablog.com

 

1.コートが要らない国へは「コート預かりサービス」が超便利!

 

f:id:earth63:20170319222718j:plain

 

 日本が冬の時にコートが要らない国へ旅行へ行くときにはそのコート、どうしますか?

 

着ないという選択肢もあるけれどそれでは空港まで寒いし、かと言って空港で脱いでスーツケースに入れると場所を取ってしまう…。そんな悩みのある方にオススメしたいのが空港にある「コート預かりサービス」です!

 

こちらのサービスは空港の出発ロビーで、コートを預けると日本への到着日に到着ロビーでコートが受け取れるという旅行の荷物を減らすためには必須のサービス。成田空港ではJALABC成田空港の手荷物預かり所で実施されていて、5日間で1,000円前後という値段設定となっています。

 

f:id:earth63:20170319215938j:plain

 

JALABCでコートを預けるとコート1着につき50マイルが貯まるとのことでしたので、迷わずJALABCに預けます。第二ターミナルのJALABCはJALカウンターが固まるエリアの直ぐ側にあり便利。書類に受け取り日時と到着便を書いて引換証を貰えば到着ロビーのJALABCカウンターで受け取れます。

 

Visaゴールドカードを持っていれば、15%引きのキャンペーンなどもあるようです。

 

www.visa-news.jp

 

2. チェックイン

 

f:id:earth63:20170319215935j:plain

 

今回はJALを利用するのでJALのカウンターでチェックイン。ここのチェックイン時になぜかいつもより時間がかかる…。カウンターの人が電話をしたり、同行者の有無について聞いてきます。なぜだろうと思いながらエコノミークラスの航空券をもらいその場を後に。しかし、その後にはサプライズが待っているのでした…。

 

3.成田空港JALサクララウンジ(国際線・本館)へ

 

f:id:earth63:20170319215923j:plain

 

チェックインをするとセキュリティチェックと出国審査を受けて制限エリアへ。そしてJALサクララウンジへと向かいます。こちらのラウンジは出国審査場の目の前にあるラウンジで、JALビジネスクラスもしくは多頻度客が利用できる航空会社のラウンジ。私は平JGC会員ですので、ラウンジを利用を利用できます。

 

よくサクララウンジの利用方法についてよく人から聞かれるのでここで書こうかなと思ったのですが、独立した記事で書きましょう。

 

f:id:earth63:20170319215924j:plain

 

エスカレーターで降ります。

 

f:id:earth63:20170319215929j:plain

 

 やっぱり広いですね。本館のサクララウンジは2階建てになっていて、1階は通常のスペース、2階はダイニングエリアとなっています。最近ダイニングエリアを改装したとのこと。今回は既に食べているのでパスします。

 

f:id:earth63:20170319223958j:plain

 

お酒も飲めますが、飲みすぎないように。ビールからワイン、ウィスキーまで揃っています。

 

f:id:earth63:20170319223957j:plain

 

ここのクッキーがお気に入り。コーヒーと一緒に頂いています。

 

f:id:earth63:20170319215928j:plain

 

1階のエリアで文章を書きつつ、そろそろ搭乗時刻が近づいてきたので搭乗口へ向かいます。

 

次回はJAL717便(NRT→BKK)の搭乗記です。