読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

厳冬の十勝牧場で見る馬追い運動 2月末までやってます 今なら安い!

旅行 北海道 帯広 ばん馬

f:id:earth63:20170124213918j:plain

  

こんにちは!アースです。

 

2月にどこか旅行に行って写真撮りたいなーという方、北海道・帯広で行われている馬追い運動はどうでしょうか。

 

 

目次

 

馬の追い運動

 

f:id:earth63:20170124213050j:plain

 

十勝牧場、正式名称は家畜改良センター十勝牧場では、毎年、冬の期間に妊娠馬の運動不足解消や難産防止のために朝に運動場でばん馬を走らせる馬の追い運動(馬追い運動)を行っています。馬追い運動以外で牧場の敷地内へ入ることは夏の公開日以外に出来ず、なかなか貴重な経験です。

 

時期は1月と2月の平日。時間は9時30分頃から45分~1時間程度。見学料は無料。朝にこれを見に行って、それから活動を開始する旅がおすすめです。

 

独立行政法人 家畜改良センター十勝牧場

 

車で向かいます

 

f:id:earth63:20170124213331j:plain

2月下旬の市内の様子・道路に雪は積もっていません

 

十勝牧場は帯広市街から15分ほどの場所にあります。バスで行くこともできるのですが、基本的に雪に覆われた場所の中を突き進むことになるのであまりオススメしません…。というか帯広を観光する際には車があったほうがいいと思います。帯広市内は札幌と比べてそこまで雪が降らず、私が行ったときにはきれいに除雪されていてとても走りやすい道でした。

 

www.hbc.co.jp

 

ただ、降るときは振りますのでウェブカメラなどで確認してから行ってみてください。

 

 

f:id:earth63:20170124214314j:plain

 

十勝牧場へ入る前には口蹄疫などの感染症防止のために車両の消毒器を通る必要があります。そもそも牧場へ行く機会のない私にとってはとても面白い体験でした。十勝牧場のサイト上に石灰バンドの設置図がありますので確認を。図はプレスリリースから。

 

全力で撮りましょう

 

f:id:earth63:20170124213921j:plain

 

そして馬追い運動場?のようなところに着くと、すでに人がいてそろそろ始まりそうなという雰囲気です。いるといっても10人いるかいないか程度ですが。

 

f:id:earth63:20170124213913j:plain

 

隣の囲いに覆われたところにはすでにばん馬たち。

 

f:id:earth63:20170124213922j:plain


遠く離れた場所にある厩舎から20頭ほどがでてきました!

 

f:id:earth63:20170124213923j:plain

 

ドドドドドド…地響きを上げて目の前を通り過ぎます。目の前をたくさんの馬たちが横切る光景は圧巻の一言。

 

f:id:earth63:20170124213917j:plain

 

後ろには飼育員の方が付いて、自らも馬に乗りながらばん馬たちを追いかけます。

 

f:id:earth63:20170124213916j:plain

 

正面から見ると、妊娠でお腹が大きく膨れていることがわかります。ほとんど声のない場所で馬の音だけが響く空間は、普段感じることのできない空間です。

 

望遠レンズや防寒は必須

 

f:id:earth63:20170124213919j:plain

 

牧場の全景はこんな感じ。確かに目の前を通り過ぎるのですが、奥はかなり遠くなっているので、近づいてくるばん馬を余すことなく撮りたい!という方は望遠レンズを持っていくべきでしょう。

 

f:id:earth63:20170124213928j:plain

 

ただ、朝の帯広は非常に寒く、特に1月24日は最低気温が-21度というとんでもない寒さなのでしっかりとした防寒をしていくことが必須です。また、寒い場所ではカメラのバッテリーも早く消耗してしまうので、2個あると安心ですね。

 

今なら帯広が安い! 観光で道東地域を応援です

 

f:id:earth63:20170124215105j:plain

 

さてなぜこんなに帯広を推すかといえば、私自身が好きなのもありますが、JALと北海道が共同で観光振興キャンペーン「行こう!北海道へ」を行っていることが一因です。

 

tabishite-ouen.visit-hokkaido.jp

 

昨年夏に上陸した台風10号により、道東や道北で橋が流されるであったり、農地でも作物がだめになってしまったり、景勝地が被害に合うなど甚大な被害が出た影響で、この観光振興キャンペーンが開始されました。期間は3月31日までとなっていますが、それまでは各社がちょっとオトクなツアーやクーポンを出しているわけなのです。

 

f:id:earth63:20170124215220j:plain

 

そんなわけで結構安いプランやクーポンがたくさんあるのです。例えばJALでは10,000円分の割引クーポンがありますし、近畿日本ツーリストでは、航空券と2泊4食付きのホテルがセットになって3日間で23,800円というツアーもあったりします。

 

JALきた北海道・ひがし北海道 応援キャンペーン「行こう!北海道へ」 - JAL

 

近畿日本ツーリストのツアーは帯広から20分ほどの場所にある十勝川温泉に泊まるツアーとなっていますが、同じ帯広市内ですし何より温泉と夕食がついて23,800円はなかなか見ることができません。帯広へ行って温泉とばん馬を堪能する旅などいかがでしょうか。私は忙しくていけなかったのでぜひ誰か行ってください。